想い 008
風にふかれるお墓
西宮市立白水峡公園墓地にて松井千鶴子様がお建てになられた墓石です。

1.お墓にタイトルを付けるとしたら何ですか?

風にふかれるお墓

2.こだわりのポイントを教えて下さい。

正面の文字等、まずは主人の生前の思いを墓石に取り込んであげたかった事が第一です。 そして私自身花が好きですので、少しでも寂しくないように花の立体彫刻を入れてもらいました。

3.お客様にとって、お墓とは?

主人と繋がっていられる場所です。そしてこれからも先祖を大切にできる場所です。

1
2
3
4
5
6
1.まさに風を感じていただけるようなお墓です。 2.霊標にバラの彫刻。重くなりがちな黒みかげ石のお墓にやわらかさを加えました。 3.水鉢にも曲線を取り入れました。 4.巻石(外柵)にも曲線を。 5.棹石上部の曲線によって、風を感じていただけるよう工夫しました。 6.正面から。

亡きご主人様が生前お好きだった言葉が「風にふかれて」でした。その為、墓石の正面にその言葉を彫刻し、墓石自体も左右非対象の風にふかれているようなデザインにしております。
また正面の「風にふかれて」の文字もお孫さんが書いた字を取り込み彫らせていただいております。
一見「おしゃれな墓石」なのですが、実は奥様やお子様・お孫さんのご主人様への思いがたくさん詰まった墓石に仕上がっております。

霊園寺院名
西宮市立白水峡公園墓地
霊園所在地
兵庫県西宮市山口町中野字東山 803-1
面積
3㎡
設計会社
株式会社加登
施工会社
株式会社加登