想い 014
奥様への感謝
女性らしいピンクの優しい色味の石にし、感謝の意味を込めました。

1.お墓にタイトルを付けるとしたら何ですか?

悠久

2.こだわりのポイントを教えて下さい。

自分の文字は恥ずかしかったが、そのままの文字で感激した

3.お客様にとって、お墓とは?

感謝を伝える場所

1
2
3
4
5
6
1.完成写真 2.彫刻文字「悠久」 3.彫刻レイアウト 4.お客様ご自身の字で 5.花立彫刻文字 6.完成イメージ図

長年連れ添った奥様に先立たれ、お墓の準備をとご来店いただきました。
「わからないことだらけだけど、妻に感謝の気持ちを伝えたいんだ」と奥様想いの優しい旦那様だということは、すぐにわかりました。お墓のデザイン・石種も決まり、彫刻文字の打合せの際に、1枚の用紙を受け取りました。そこには、『悠久』の文字。そして、用紙には梵字も書かれており聞けば、ご住職と相談したとのこと。奥様が少しでも安らかに眠ることができるよう、このお墓の全て奥様への愛情でいっぱいなのです。お墓を見る優しく温かい眼差しは、見ていて羨ましくなるほどでした。

霊園寺院名
専興寺
霊園所在地
宮城県登米市米山町西野字新町40
面積
4.7㎡
設計会社
株式会社佐藤石材工業
施工会社
株式会社佐藤石材工業